代表あいさつ

Message

私たちが大切にすること


ごあいさつ

私たち、株式会社シーアンドシーは
コントラクトフードサービス企業として、
2013年11月に設立の若輩企業ではありますが、
現在、福祉施設、企業、官公庁、学校給食等の
数多くの施設様からご支持いただくまでに
成長することができました。
お客様、お取引先をはじめ皆様のご愛顧と
ご指導の賜物と深く御礼申し上げます。



=信頼= という言葉を大切に

私達“株式会社シーアンドシー”のワークシステムは
=信頼= という言葉を大切にしています。


今日の社会環境は有り余る程の“物”と過剰なまでの情報とが満ち溢れています。
それは必ずしも快いものだけではなく、その中で、共感できるものは私たち企業と、
受け手としてのお客様と“相互信頼”がモノやココロの価値を決める
大切な要素になるのではないでしょうか?


また、技術や組織(企業)からの価値判断ではなく、人間やその精神からの価値判断が、
現代のマーケティング原理になると考えます。
無意識のうちに他人から押し付けられ、条件づけられた「従来の価値観」から脱皮し、
真に人間としての自分を知り、自己の本当に望むところを知る…
こうした新しい理念を基に私達は、現在の「食」を取り巻く環境の変化をデザインしています。
私たち、株式会社シーアンドシーの意図するところは、まさしくこの視点から出発しています。
即ちこれは、人間が主体的に自己の環境イメージを創造することであり、
「モノからコトへ、コトからココロへ」という、マーケティング領域の拡大を意味しています。

お客様の生活と人生に密着した「FOODサービス」を…
業務受託により、お客様のビジネスや生活をサポートし、さらに、お客様が必要とする
全てのサービスを一括受託し、業務の効率化とコスト削減、付加価値の提供、
高いサービスレベルを同時に実現し、お客様のより豊かな生活を実現する
お手伝いをさせていただきたいと考えております。

代表取締役 黒岩 育